重要なお知らせエリアを非表示

名倉メロン農場 太陽の照りつける夏の日も冷たい風吹く冬の日も、
わたしたちは、365日休むことなくメロンを育てていています。

About わたしたちについて

一年中、いつでもメロンを

名倉メロン農場では1963年より温室メロンの栽培を始めました。
育てているのは一般的にはマスクメロン、正式にはアールスフェボリットと呼ばれる袋井特産のメロンです。
長年の経験を生かし、一年を通して安心しておいしくお召し上がりいただけるメロンづくりに取り組んでおります。
2001年には農場内にメロンのショップとカフェをオープンし、完熟メロンのおいしさを袋井から全国へと発信中です。
ぜひ、温室育ちのメロンたちに会いに、のんびりしにいらしてください。

安心でおいしいメロンのために 3つの特徴

  • 01

    選抜し自家採種した種

    名倉メロン農場では、種採り用のメロンで種を自家採種しています。種採り用のメロンは味が良いものだけを選抜することで、独自のおいしい味を守っています。
  • 02

    地下60mを流れる良質な地下水

    小笠山の地下を流れる良質な地下水をくみ上げて使っています。飲料水としてもおいしい水で、メロンもさっぱりとした甘さに育ちます。
  • 03

    広く清潔な温室

    メロンが気持ち良く育つ光をたくさん取り入れられるガラス温室です。 乾燥しやすいため、病気の発生も抑えられています。
PickUpエリアを非表示

Blogブログ